看護師のための転職先の選び方

ホームへ

病院の選び方で大切な福利厚生

看護師のための転職先の選び方

記事一覧

外したくない福利厚生

外したくない福利厚生

福利厚生が大切

看護師の方が転職先となる病院を探す場合、様々なポイントをチェックしてどの求人に応募するかを考えると思います。特に給与がどうなっているのか、また勤務した場合の将来的なキャリアパスがどうなるのかなどはよく見られることでしょう。もちろんこれらの内容もとても大切なのですが、それ以外に福利厚生がどうなっているのかもきちんとチェックすると良いでしょう。考え方は人によりけりですが、多少他の求人よりも給与が安くとも福利厚生が充実している方を選ぶという選択肢もあります。

勤務時間や休暇制度

では福利厚生を見る場合のポイントですが、まず休暇制度や勤務時間については確実にチェックをしておきましょう。特に看護師の勤務は夜勤も発生するため不規則になりやすく、シフト制が導入されることも多いため一般の職場の勤める方のように土日休みとはいきません。基本的には1月、もしくは4週間に何回休日があるのかをまずチェックします。1つの目安として4週間に8日以上は休みがあるかどうか、また祝日分も含めて年間で120日以上の休みがあるかどうかが良い職場かどうかの分かれ目となるでしょう。
なお休暇制度について気をつけておきたいポイントは他にもあり、それは有給休暇の取得率です。一般的には年間20日前後の有給休暇が認められており、看護師も例外ではありません。しかし現実には有給を取得しづらい職場も多いため注意が必要なのです。有給が形だけのものであった場合、有給制度の意味はありません。

独身者向けの寮はあるか

また福利厚生では独身者向けに寮があるかどうかも大切です。特に都心部などの家賃の高いエリアに住んでいる、もしくは住んだ経験がある方にはわかりやすい話だと思いますが、毎月の家賃の負担はとても大きなものがあります。
しかし独身寮があれば家賃負担は発生しないか大幅に安く抑えられるため、このような負担は少なくなります。また一般的に独身寮は勤務先となる病院や施設の近くに立てられることが多いため、通勤の負担も下がります。もちろん通勤に関しては多少遠くとも交通費は全額支給されるでしょうが、しかしそれでも疲れやすい看護師の仕事を続けるなかで、通勤による体力の消費が少ないというのはとても大きなことなのです。

院内保育は充実しているか

その他のチェックポイントとして、子供のいる看護師向けの院内保育制度が充実しているかどうかもよく見ると良いでしょう。特に子供が幼いうちはこの制度があるかないかで働きやすさが大きく異なります。例えば大久保病院はこうした制度が充実しており、理想的な職場と言えるでしょう。

ライフスタイルに合わせた子育て支援制度がありますので、とても働きやすい職場です。

→大久保病院

大久保病院

大久保病院は新宿区歌舞伎町にある総合病院で、看護師のキャリア育成にも力を入れています。

大久保病院へ転職する

求人広告から転職先を選別看護学生にも役立つ情報

ブックマーク推奨ページ

良い職場への転職ノウハウ 転職サイトがフルサポート
転職サイトがフルサポート

いざ転職活動をしようと思っても何から始めたら良いのかわからないという方は多いのではないでしょうか。そのような場合であればまずは転職サイトに登録することから始めましょう。近年は転職サイトを通して転職をする方が増えており、王道の転職方法と言えます。

求人広告から転職先を選別 人間関係の良さの見極め方
人間関係の良さの見極め方

人間関係が良い職場であれば自然と多くの人が長く勤務することになります。なので、幅広い年齢層の人が勤めている職場かどうかを詳しく見れば、かなりの確率でその職場の人間関係の良し悪しを予測できます。他には、自分と同じタイプの人が多い職場かどうかもチェックすると良いでしょう。