看護師のための転職先の選び方

ホームへ

資格取得支援が充実している病院

看護師のための転職先の選び方

記事一覧

キャリアアップに繋がる資格取得支援

キャリアアップに繋がる資格取得支援

看護師のキャリアアップを考える

看護師の方でも今の仕事を続けながらさらに上位の資格を取得し、仕事の幅を広げ収入も上昇させたいと思われている方は多いのではないでしょうか。そういった向上心溢れる看護師の方が目指す資格が認定看護師の資格です。看護師の方は基本的に真面目で意欲的な方が多いため、この資格試験の合格率は毎回高い数字をほこります。しかしそれはこの資格試験が簡単だという意味ではありません。単純にきちんと準備をされる方が多いというのと、準備不足の方はそもそも試験を受験しないというだけです。

支援制度のある病院で働く

特に仕事を継続しながらこの資格の取得とキャリアアップを目指されるのであれば、支援制度が充実している病院で働くと良いでしょう。看護師がキャリアアップをすることを積極的に応援する病院とそうでない病院の違いは顕著で、支援制度の無い病院では合格は難しくなります。その点、例えば豊島病院は支援制度が充実しており良い病院と言えるでしょう。

豊島病院看護部では、看護師一人ひとりがさらにステップアップできるよう、
公社病院看護師資格取得支援制度の活用を推進しています。

→豊島病院

豊島病院

豊島病院はがん医療、救急医療、脳血管疾患医療を中心に高度な医療の提供を掲げる病院機能評価認定病院です。

豊島病院へ転職する

ちなみに病院の支援制度を見るときの注意点なのですが、金銭的支援と学習環境支援の両方に力を入れているかを見る必要があります。

金銭的な支援の充実

まず金銭的な支援とは何かなのですが、資格取得に関する受講料などの費用に関する支援です。資格の取得には平均で200万円ほどかかると言われており、簡単に用意できる金額ではありません。働きながら貯めるのも大変ですし、貯めている期間分資格の勉強も遅れます。しかし病院によっては給与に上乗せするか、直接受講先に支払うなどの形で関連する受講料を補填してくれる場合があるので、こういったところで働いた方が資格の取得には断然有利です。

研修制度などの充実

また金銭的な部分以外の支援制度としては、研修制度など学習環境の構築に力を入れているかも大切です。例えば院外研修への参加をフォローしてくれたり、学習のためのサポートシステムなどが備わっていたりするかどうかです。
また学習環境の構築は直接的なサポートの他に間接的なサポートも重要です。例えば院外研修などに参加しようとした場合、仕事に穴があくのでそのフォローを誰かに頼まなければなりません。ここで資格の取得を応援してくれる職場であれば、既に認定看護師の有資格者の方が積極的にフォローをしてくれます。

支援制度充実の副次的効果

またこういった支援制度が充実している場合は副次的な効果も生まれ、それはあなたと同じように仕事が大変な中でも資格の取得に向けて一緒に努力をしてくれる仲間との出会いです。こういった仲間がいれば大変な勉強もめげずに続けられるでしょう。

求人広告から転職先を選別

ブックマーク推奨ページ

良い職場への転職ノウハウ 転職サイトがフルサポート
転職サイトがフルサポート

いざ転職活動をしようと思っても何から始めたら良いのかわからないという方は多いのではないでしょうか。そのような場合であればまずは転職サイトに登録することから始めましょう。近年は転職サイトを通して転職をする方が増えており、王道の転職方法と言えます。

求人広告から転職先を選別 人間関係の良さの見極め方
人間関係の良さの見極め方

人間関係が良い職場であれば自然と多くの人が長く勤務することになります。なので、幅広い年齢層の人が勤めている職場かどうかを詳しく見れば、かなりの確率でその職場の人間関係の良し悪しを予測できます。他には、自分と同じタイプの人が多い職場かどうかもチェックすると良いでしょう。